春は近づいてきているようですが・・・・

今日3月3日は“ ひな祭り”

「桃の節句」として知られていますが元々は中国から伝わった

「五節句」のひとつ『上巳(じょうし)の節句』

季節の節目を意味する「節」のころは、昔から邪気が入りやすいとされていました。

中国では川で身を清める習慣があり、日本では紙などで作った人形で

自分の体を撫で、穢れを移し川に流すことで邪気払いをする行事として広がり、

現在でも残るひな祭りの行事「流し雛」のルーツと言われています。

 

園内に桃はありませんが、春に近づいている気配が・・・

 

雪柳が風に揺れて・・・

 

「マンサク」も咲き始め・・・

 

「つくし」も顔を出し始めました・・・

 

現在、国内では「新型コロナウイルス感染症」予防対策で、学校の休校や

「不要不急の外出は自粛しましょう」といった状況です。

ほんと、「流し雛」のように、ウイルスが流れていくような手段はないのでしょうか!

感染の早期終息を願うばかりです。

 

 

 


  • 撮影に関するお知らせ
  • 公園パンフレットダウンロード
  • 大井スポーツ食堂
  • リンク集
  • 城南島アウトドアセンター
  • よくあるお問い合わせ

ページトップへ