~きれいな砂浜をこどもたちに~

毎年、この時期、近隣企業の皆様や公園利用者による清掃活動、

「ビーチクリーンアップ in 城南島」が行われますが、今年は先週末21日(土)開催されました。

 

 

 

 

 

僕も私もお手伝い!

 

今、世界中で問題になっている「ゴミ問題」

ここ、城南島海浜公園も例外ではありません。海岸、浜辺に打ち上げられるゴミ。

流木、海藻、ビン、カン、ペットボトルなどのプラスチックやビニールごみ等々・・・

 

 

今年は葦や流木類が目立ちましたが、約200名の参加の方々の協力で

きれいな浜に戻りました。

 

ビフォー                            アフター

 

 

しかし、一見きれいに見える砂浜ですが、眼を凝らしてよく見ればプラスチックの小さな破片が・・・

プラスチック製品が自然環境の中で劣化し、粉々になり最終的に目に見えない程の大きさの

「マイクロプラスチック」になります。この、マイクロプラスチックが海中に大量に存在し、

それを魚たちが体内に取り込み、その魚を人間が食べることになります。

 

 

プラスチック製品は自然界には無かったもの。人間が作ったものです。

一人一人が「ゴミは捨てない」という精神で、マナーを守って頂きたいものですネ。

 

 

 

 

       ~ きれいな砂浜をこどもたちに ~ です!

 

 

 


  • 撮影に関するお知らせ
  • 公園パンフレットダウンロード
  • 大井スポーツ食堂
  • リンク集
  • 城南島アウトドアセンター
  • よくあるお問い合わせ

ページトップへ