春の嵐

「初春の嵐」

正月明けて仕事始めの日は久しぶりに陽の暖かさを感じましたが、
翌日は一転して荒れ模様になりました。
人声の喧騒から離れ風鳴りと波のぶつかりを聞いていると、
ここが23区の中だと忘れてしまう錯覚を感じます。
嵐が来るごとに色と音のない真冬に移り変わっていく姿は、
自然の息吹を身体で感じる辛くも心高鳴らせます。

1/6 なぎさの森 SOより


  • 撮影に関するお知らせ
  • 公園パンフレットダウンロード
  • 大井スポーツ食堂
  • リンク集
  • 城南島アウトドアセンター
  • よくあるお問い合わせ

ページトップへ