東京港南部地区海上公園ガイドとは…

【公園利用の再開について】
緊急事態宣言の解除を受けて、一部の施設を除き利用を再開いたします。
ご利用の際は、「新たな利用ルール」による公園利用をお願いいたします。
<新たな利用ルール>
・手洗いの徹底をお願いします。
・人との十分な距離(2m以上)が確保できない場合には、マスクの着用をお願いします。
・人と2m以上(十分な距離)離れているときは、熱中症予防のためマスクを外しましょう。
・混んだ場所を避けて、すいている時間のご利用ををお願いします。
ご来園の際は東京都が提供する<「東京版新型コロナ見守りサービス」の登録にご協力くださいますようお願い申し上げます。
東京港南部地区海上公園は東京都大田区と品川区、港区の東京港に臨む15か所の都立公園の総称です。

陸上競技場や野球場を有する大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森、野鳥観察や釣りが楽しめる大井ふ頭中央海浜公園なぎさの森、キャンプ場や砂浜、スケートボード広場を有する城南島海浜公園など、特徴のある公園があります。
> 大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森
> 大井ふ頭中央海浜公園なぎさの森
> 城南島海浜公園

大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森

大井ふ頭中央公園スポーツの森は、東京2020オリンピックパラリンピック競技大会のホッケー競技会場になります。 そのため現在、【スポーツの森エリア】が大きく閉鎖となっています。オリンピックの準備工事、オリンピックの開催、公園の復旧工事によるものです
>【東京2020オリンピックに伴う公園の閉鎖について】
※令和2年7月1日から、公園の一部エリアが追加開放されました。
大井ふ頭(埠頭)中央海浜公園スポーツの森は、第三種公認陸上競技場、野球場6面、テニスコート等を有する都内有数規模のスポーツ公園です。
都心からのアクセスもよく、花見ができるさくら広場や犬を遊ばせることができるしおさいドッグランなどみなさまに楽しんでいただけます。
大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森

スポーツの森エリアを詳しく見る

大井ふ頭中央海浜公園なぎさの森

大井ふ頭(埠頭)中央海浜公園なぎさの森は、スポーツの森の西側に位置し、京浜運河に沿って水辺に親しめる公園で、釣りをすることができます。
また、森と干潟があるため、多くの野鳥がやってきます。野鳥観察小屋や観察壁もありますので野鳥観察には最適です。
大井ふ頭中央海浜公園なぎさの森

なぎさの森エリアを詳しく見る

城南島海浜公園

城南島海浜公園は、東京都大田区城南島の東に位置する海浜公園で東京湾が広く臨めます。オートキャンプやバーベキューができるだけでなく、車椅子でも入場できるボードウォーク、砂遊びや散歩ができる砂浜やスケボー広場などがあり、みなさまに楽しんでいただける公園です。
また、東京港に出入りする大型船や羽田空港に離発着する飛行機を間近に見ることができます。
城南島海浜公園

城南島海浜公園を詳しく見る

ブログ情報

一覧を見る

  • 撮影に関するお知らせ
  • 公園パンフレットダウンロード
  • 大井スポーツ食堂
  • リンク集
  • 城南島アウトドアセンター
  • よくあるお問い合わせ

ページトップへ